TOP

天の川プロジェクトレポート

「東京ホタル無事終了! ご来場頂きました皆様、ありがとうございます!」

このイベントは、2012年5月5日、6日に開催され、延379,560人の来場者をお迎えしました。
10万個のいのり星(R)を放流、隅田川の川面は約2時間に渡り、地上の天の川となりました。
天の川プロジェクトでも最大規模の放流には多くの方々の尽力と、実施に至るまでの様々な苦労の
結晶といえます。

私たちのプロジェクトは自然の川との共演であり、流してみるまではどのような姿をあらわすのか
誰にも分からないランドスケープインスタレーション。 
天の川プロジェクトには永遠のテーマであり、一度として同じ姿を見ることが出来ない「常に一度限り」
のいのり星放流。
息を呑む瞬間が結実した姿を皆さんにはご覧頂いています。
大きな川も小さな水辺も、私達にとっては大切な水。水のある風景、そして水と社会の接点に
天の川プロジェクトはひとつの姿を浮かび上がらせます。 
皆さんの街の水辺にも、いつの日かいのり星が天の川が姿をあらわすかもしれません。

台東区から、スカイツリーを望む

−東京ホタル、開催の概要−

開催日時: 2012年5月5、6日

場所:隅田川テラス(言問橋〜吾妻橋間)。

主催:東京ホタル実行委員会(詳細はこちら

共催:東京都

後援:国土交通省 関東地方整備局/観光庁/墨田ルネッサンス推進協議会

協賛:■特別協賛 パナソニック株式会社  
■協賛 ANAセールス株式会社

協力:東武鉄道株式会社/東武タワースカイツリー株式会社/京成電鉄株式会社/首都圏新都市鉄道株式会社/東京地下鉄株式会社/NPO法人水都東京を創る会/ 社団法人東京環境保全協会/NPO法人CANVAS/一般社団法人ボート・ピープル・アソシエイション/東京都観光汽船株式会社/全国内航タンカー海運組合/株式会社ディーネット/協同組合浅草おかみさん会/墨田区活性化学生組織Sumidian/アミューズミュージアム/J-WAVE

 

 

「開催までの道のり」(近日公開!)

10万個現れる!

港に運ぶ!

屋形船協会、漁連の皆さんとの会議

試験放流、流れが早い!

浅草神社(三社様)に水上関係者で安全祈願

言問小学校の屋上で、ソーラー充電!

当日、夕方、雹が降る・・・本番の危機!?

三社様ありがとうございます! 最高の天気に!!

スーパームーンとスカイツリーと、いのり星と三社様のスーパーコラボ!

無事終了!

 

:前の記事

次の記事: